夜昼転換

発行者: 16.09.2021

ホーム 開設にあたって 世界メシヤ教とは? メシヤ様の生涯 略年譜・御事績など 御事績 略年譜 対談 みあとしのびて 御蔭話(御在世当時) お蔭話 霊視 霊視日記 霊界通信 出版別 御教え 文明の創造 観音講座 大光明世界の建設 御講話など 信仰雑話 アメリカを救う 自観叢書 自観叢書第二篇『無肥料栽培法』 自観叢書第三篇「霊界叢談」  自観叢書第四篇「奇跡物語」 自観叢書 第九篇  「光への道」 自観叢書第十篇「神示の健康法」 自観叢書十三編 『世界の六大神秘家』 講義録(昭和10年代) 岡田先生療病術 光明世界 世界救世教奇跡集 御垂示録 地上天国 御教え集 御教え集18号 天国の福音 教えの光 御光話録 明日の医術 東方の光 未定稿 救世 日本医術講義録 栄光 新宗教新聞 阿呆文学 その他 御詠 ブ ロ グ メシヤ講座 ミニ体験記 日々雑感.

然し乍ら、東天に昇り初めた太陽は軈 ヤガ て天心に到るであらう。それは何を意味するか、言ふ迄もなく、全世界に於ける夜の文化の総崩壊であると共に、昼の文化が呱々の声を挙げる事である。それは凡そ予想し得られよう。何となれば日本が既に小さくその模型を示してゐるからである。而も世界の決定的運命は目前に迫りつつある。恐らく何人と雖も此框 カマチ から免れる事は出来得ない。唯だ苦難をして最小限度に止め得る方法のみが残されてゐる。然しその方法は此処に一つある。即ち本医術の原理を知って、昼の文化建設の事業に加はる事である。.

蔽い被さらんとするこの 秋 (とき)、 一人でも多くの人間を救うのが. 火素が主で水素が従となるのである。 すなわち暗が明に変わるのである。 それだけなら別段心配することはないが、 実はこれによって. ブログ ランダム 今週のお題「 夏休み」をチェック. 然し乍ら、東天に昇り初めた太陽は軈 ヤガ て天心に到るであらう。それは何を意味するか、言ふ迄もなく、全世界に於ける夜の文化の総崩壊であると共に、昼の文化が呱々の声を挙げる事である。それは凡そ予想し得られよう。何となれば日本が既に小さくその模型を示してゐるからである。而も世界の決定的運命は目前に迫りつつある。恐らく何人と雖も此框 カマチ から免れる事は出来得ない。唯だ苦難をして最小限度に止め得る方法のみが残されてゐる。然しその方法は此処に一つある。即ち本医術の原理を知って、昼の文化建設の事業に加はる事である。. 固まらなくなるのは勿論で、 つまり溶ける力の方が強くなるからである。 そこでますます毒を強める結果、一時的効果がある。 というわけで、近頃のごとく新薬が続出するのである。 ところがますます浄化が強くなり、.

空前の大変化が起こるのである。 というのは未だかつて経験のないほどの. 本来天地間凡ゆる森羅万象は、曩に説いた如く、霊界と現界との両面の活動によって生成し化育し、破壊し創造しつつ、限りなき発展を遂げつつあるのであるが、之を大観すれば無限大なる宇宙であると共に、無限微の集合体である所の物質界でもある。それが極りなき転変によって停止する所なき文化の進歩発展がある。そうして心を潜め之を静かに稽 カンガ ふる時、宇宙意志即ち神の目的と其意図を感知しない訳にはゆかないであらう。そうして一切に陰陽明暗あり、夜昼の区別がある。又春夏秋冬の変化や万有の盛衰を観る時、人生にもよく当嵌るのである。又総てに渉って大中小の差別あり、之を時に当嵌める時、即ち一日に昼夜の別ある如く、実は一年にも十年 にも百年、千年、万年にも昼夜の別があるのである。然し乍ら之は霊界での事象で、現界に於ては一日の昼夜のみ知り得るに過ぎないのである。.

固まらなくなるのは勿論で、 つまり溶ける力の方が強くなるからである。 そこでますます毒を強める結果、一時的効果がある。 というわけで、近頃のごとく新薬が続出するのである。 ところがますます浄化が強くなり、. 火素が主で水素が従となるのである。 すなわち暗が明に変わるのである。 それだけなら別段心配することはないが、 実はこれによって. 編集画面にログイン ブログの新規登録. 固める方法としての薬である以上、 火素が増えるに従い薬では. 蔽い被さらんとするこの 秋 (とき)、 一人でも多くの人間を救うのが.

  • 当然来るべき、 昼夜の切り替え時が来たのである。. 今日は、明主様御生誕祭でした。 行事への参加 (明湧會の教修より) 視力が回復しました(2010年6月の会報より).
  • 運命は自由に作れる (明湧會の教修より) 正しい食生活 (明湧會の教修より) 自然農法 (明湧會の教修より) 自然農法 (明湧會の教修より) 奉仕 (明湧會の教修より) 行事への参加 (明湧會の教修より) 御教えの拝読 (明湧會の教修より) 伝道 (明湧會の教修より) 信仰の向上 (明湧會の教修より) 祖霊祭祀 (明湧會の教修より).

Tweet. 9 9 10 10 10 10 夜昼転換 10 10 10.

どうしても救世教にお辞儀しなかったら、 つまり生きていけないことになるわけです。 随分バタバタする者が沢山できるでしょうが、 これは神様がやっていることで、 私がやるのでないから、どうも仕方ありません。 その 前に 一応は知らせなければならない というので、 それが「聖書」にある 「 天国の福音を普く宣べ伝えるべし、しかる後末期到る 」 というこれです。 「天国の福音を普く宣べ伝える」ということは、 「 アメリカを救う 」はそのごく最初の一段ですが、 今度「世界救世教奇蹟集」が出、. 最新の画像 [ もっと見る ]. 注射をするとすぐに参ってしまうようになり、 いつかも言った通りお医者自身が怖くなって、.

分からなかったので、 人類は真の自覚を得られなかったのである。 しかるにいよいよ時の迫った今、 神は私をしてここに一大警告を与えるべく、 具体的に書かしめ給うたのである。 以上の意味において、 大審判が今や全人類の頭上に. 現界において一日に昼夜があり、一年に夏冬があります。 これと同じように、霊界も昼夜、陰陽があります。 夜の世界とは、病気、飢餓、争い多き暗黒世界であり、 昼の世界とは、健富和に満ちた光明世界であります。  霊界における昼夜は、数千年に一度転換いたします。 現在まで長い間、夜の世界が続いてまいりました。 現在は、天運循環し、昼の世界に変わる、その転換期なのであります。 つまり、苦しみ多き時代から、幸せ多き時代へ転換しつつある黎明期なのであります。 これを「夜昼転換」といいます。  霊界が昼間になれば、現界も大きな影響を受けます。 科学の進歩、経済の成長、交通機関の発達等の現象は、その現れであり、 また世界における様々な混乱や苦悩は、新しい時代への生みの悩みであります。  浄霊の神法、奇跡の宗教である本會の誕生も、 昼の文明を創り出すための夜昼転換の御経綸によるのであります。.

言っていましたが、 これが大分近寄りつつあります。 急激に病人が増えてバタバタ死ぬことになります。 ちょうど今年の稲作が急激に悪くなったというように、 どうしてこんなに病人が増えるのか、 ということがわからないために大問題になります。. 空前の大変化が起こるのである。 というのは未だかつて経験のないほどの.

12 夜昼転換 36 58 23 4 10 6 24 5 2 7 13 63 14 23 13 21 7.

人体の浄化作用をより 促進せしむるということである。 すなわち霊界の変化は直接霊体に影響する。 火素の増量は霊体の曇りに対し、 支援的役割ともいうべき浄化力強化と. 当然来るべき、 昼夜の切り替え時が来たのである。. そうして今度は浄化力の方の、 逆療法を打ち消す霊界の方の強い力が増してきますから、 ちょうど今年の不作のようで、 もう少したつと今度は馬鹿に.

!


Facebook
Twitter
コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2021 recycledpirate.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.